便利文具を発見☆彡ルーズリーフの機能性とメモ帳のコンパクトさのいいとこどりノート

Pocket

おはようございます(*’▽’)

2歳のズー子&9ヶ月のトー太の母をしてますkokoです。

メモはスマホ派ですか?それともメモ帳派ですか?

私は、スマホのメモもよく使いますが、ふと思い立ったことや、することをメモできるコンパクトなノートが欲しいな~と思いながらも、なかなか買えていませんでした。バタバタ育児母、スマホのメモに打ち込むより書く方が便利な時もあるんです(*^^*)

先日、ホームセンターに行く用事があったので、文具コーナーも物色♫

ホームセンターや文房具屋さんに売っている本家文具メーカーの文房具って、100均ではないような”おぉー!これこれ!”ってものがありますよね~。100均ラブ♡な私ですが、ノートやルーズリーフの紙質は、”コクヨ”など本家文具メーカーのツルッとしたものが好みです。

私がメモ帳に求める条件はこの4つ。

  • ツルっとした紙質。
  • リングノート。
  • コンパクト。(バッグに入れて持ち運ぶため、重いのはNG)
  • そんな高くない

今回この4つを見事にクリアした、むしろ期待以上のミニノートを見つけてテンションが上がったので、記事にさせていただきます( *´艸`)

スポンサーリンク




ルーズリーフの機能性とメモ帳のコンパクトさを兼ね備えた”TWIST NOTE”

そのテンションが上がったノートとは、LIHIT LAB(リヒトラブ)の”TWIST NOTE”というもの。

一見普通のリングノートですが、開くんです!

どこがって、リング部分がルーズリーフのファイルの様にパカッと!こんな感じで☆

リーフにうっすら書かれた丸の部分を持ち、左右に引っ張ると簡単に開き、閉じたいときはリングをパチパチっと閉じるだけ。こういうのって、開け心地や閉め心地がイマイチだと使う気になれませんが、気持ちいいくらいパシッと開きます(^◇^)

開け閉めできるってことは、リーフの差し替え自由(リーフ単品でも売ってました)ページ数も好みで減らしたり、増やしたりできるので、コンパクトさを求める私の条件にもマッチ✨

ノートって、ここもうちょっと書きたいけど次のページにもう違うこと書いちゃったよ!ってことありません?(笑)これなら1ページ付け足しOKなので、そんな問題も解決✨

あと、誰かに”書置きしなきゃ”って時、普通のリングノートなら端がビリビリっとなりますが、これだったらリーフそのままのキレイな状態で書置きもできる~♫バッグに入れておくといろいろ役立ちそうな予感です。

まとめ

そんなこんなで、4条件を見事クリアです。

  • ツルっとした紙質。⇒○
  • リングノート。⇒○
  • コンパクト。⇒リーフの量で減量も可。もともと薄めなのでこのままでOK☆彡
  • そんな高くない⇒204円‼でした✨

これからバッグに入れてバリバリ活躍してもらおうと思います♡

コンパクトな便利なメモ帳探している方におすすめですよー(*^^*)

私のテンション上がった文具についての記事になりましたが、最後まで読んでくださりありがとうございました✨

↓アマゾンでは238円(2017.10.22)のようです

Pocket

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク