【育休中資格取得】3級FP合格証書届きました

Pocket

7月4日、5月28日に受験していた3級ファイナンシャルプランニング技能検定(以下3級FP)の合格発表でした。当日の自己採点でマークミスがなければ受かったな!とは思っていましたが、合格証書が届き受かったんだーと実感がわきました。やっぱ何歳になっても”合格”って文字を見ると、うれしいものですね♡

今回、育休中に漠然と何か資格に挑戦したいなーと思い初めてから、3級FPを受験し合格した経験から得た感想を書いてみたいと思います✨

スポンサーリンク




育休中に3級FP取得してみて

育休中に資格取得をしようと思ったワケ

産後数ヶ月、毎日子供のペースに合わせ、子供ために過ごしていることに嫌気がさしてきていました。一人目の時は、いっぱいいっぱいで、嫌気がさすこともなかったのですが、今回は少し余裕があったようで・・・。毎日同じことの繰り返し、でも自分が特にしなければいけないこともないという生活にちょっとうんざり💦

そこで、何か自分の身になる勉強でもと、勢いで3級FPの受験申込をしてしまいました。ネットで申し込みでき、受験料はカード決済なので手軽に申し込みできちゃいますね・・・(笑)

子供のためだけでなく、自分のための時間がもてた

子供を朝寝させ、そこから急いでテキスト開く!子供が目覚めるまでにキリのいいところまで!とせっせと勉強に取り組むのが、なんか楽しかったです。”THE 自分時間”という感じで(*^^*)

不思議と、子供が同じ時間寝ていても、携帯見ながらゴロゴロしているより、勉強しているときの方が長く感じ、起きた時にも『いっぱい寝たねー♬』と気分よく声かけられました。

産後の脳トレ

産後って私だけなのかもしれませんが、ポケポケしませんか?ケータイが失踪するのはしょっちゅうだし、買い物行っても2つくらい買い忘れるし(゚Д゚;)

3級FP、ファイナンシャルのことだけあって計算問題もあるし(←電卓は使えますが)、数字もたくさん出てくるので、勉強し始めてポケポケが改善されたように思います。

いままで目を背けていたお金のことを知るいいきっかけになった

お金のことって興味はあるけど、なんか難しそうで目を背けがちじゃないですか??年末調整の用紙を見ても、さっぱり意味が分からず、生命保険控除とか最高額の40000円ってかいても40000円戻ってこんやん!!と控除の意味すら分かっていなかった私ですが、今年の年末はいままでとは、違った見方で年末調整の用紙と向き合えそうです☆

今話題のイデコにも興味を持ち始めました!これに関しては、育休中の今始めるより、復職してから始めた方がよさそうなので、育休中に情報収集をしておこうと思います(*’▽’)

なにより達成感

なんやかんや言いましたが、やっぱ達成感にかなうものはありませんね!

3級FPは合格率も高く、きちんと勉強していたら合格できるとよく書いていますが、最初は知らない言葉ばっかりで、これ合格できんやろー!という状態でした。そこから勉強し、合格を確信した時の達成感は、いいものでした✨試験自体が久々で、試験会場での緊張感も、普段ボーっとしながら育児をしている私には心地よかったです♡

まとめ

私は、ファイナンシャルと無縁の仕事をしているので、育休が明けても、仕事でこの合格が生かされることはありません。でも、受験してよかったなーと思いますし、育休中や育児中に何か自分のためになることをしたいと思う方には、自信をもっておすすめします。

また、勉強法や使ったテキストのことなんかも書いてみたいと思いますので、よかったら読んでみてください♡

~追記~

勉強法やテキストに関する記事かけました~✨

【育休中資格取得】コスト10000円以下☆1ヶ月半で合格!3級FP勉強法

Pocket

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク