ストロー飲みは”コップでマグ”ですんなり成功♬

Pocket

こんばんは(*’▽’)

2歳のズー子&8ヶ月のトー太の母をしてますkokoです。

8ヶ月半になったトー太は日に日にハイハイが上手になり、何でも取りに行ってしまいます。後追いもはじまり、こりゃそろそろ大変な時期に差し掛かってきたな💦と思う今日この頃です。

本日のお題は”ストロー飲み”✨

お茶を飲むのに哺乳ビンやスパウトでもいいんですが、ご飯を食べるようになると食べ物で吸い口の穴が詰まるんじゃないか?とか、こんなチョビチョビ飲んでのどが潤うのか?、そもそも洗うのもメンドイ!と思うようになり、ストロー飲みを始めようと思い立ちました(・Д・)ノ

なんかいいアイテムはないものかと近所のべビザラスでみつけたのが、こちらの”コップでマグ
コップにお茶を入れて、黄色の丸を指で押すと、吸わなくてもお茶が出てくる優れものなんです⭐︎
スポンサーリンク




子供の反応は?

ストローを含ませるも『???』っていう表情でストローをカミカミ。
そこで黄色い丸を押し、お茶をピッと出すと『!!!』ビックリしてストローを離しました(笑)それを数回繰り返していると、”あぁ!お茶かぁ”って気付いたのか自分で吸うように⭐︎吸えたときは感激です‼︎
 ちなみに、すんなり成功したのは、8ヶ月頃✨6ヶ月の時にも1度試したことがあるのですが、手ごたえがなかったのでいったん諦めていました。

使ってみて感じたメリット

ストローが柔らかく程よい太さ

 子供って何でも深くくわえようとしませんか~⁉︎このストロー部分は、柔らかいので、紙パックで飲ませているときに気になった、深く咥えすぎてストローが刺さるんじゃないかっていう心配が払拭されました。
太さも、太すぎず細すぎずで吸いやすいようですo(^▽^)o
Pocket

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク